良い睡眠を得る為に低反発枕を購入

ここ数年ずっと使用していた枕が、
そろそろ交換かなという感じになってきました。
買った当時はフカフカだったのですが、最近では薄いお煎餅のような枕に
なってしまいその姿を見ると何となく寂しいというか惨めというか・・・
という事で家族会議お開き決定したのが、「低反発枕」の購入です。
もちろんお値段は今までの物とは全く違い、
少々高価な買い物となるのですが睡眠というのは
人間にとって大切ですし、どうせ寝るなら快適な状態で
寝たいと思うものです。
ちょうどお給料も入ったばかりですから、この辺で大フンパツ敢行です。
休日ちょっと寝坊し、朝食を食べた後枕を買いに出かけてきました。
近くのホームセンターなのですが、
以前下見に来た事がありどのような商品があるのかは多少は知っています。
しかし、いざ買おうかと思うと結構悩むもので、
あれが良いかこれが良いか数十分かかってしまいます。
なんだかんだ言いながら、時間をかけ買った低反発枕!

もちろん帰宅したら、すぐにその効果を試す事になりました。
まだ暖かい日差しを感じる昼間に、
せっかくたたんでしまい込んだお布団を引っ張り出し再度寝る準備。
「そこまでするか?」
という声もあったのですが、そんな声など気にせず試しに寝る事になりました。
その結果は?
夕方までお昼寝という始末、枕の効果もあったと思いますが
何となくそれ以前の問題なのでは?という声も上がってきました。
さてさて今夜から寝る事が小さな楽しみとなってきました。


ゆっくりするはずの週末に、急に引越しの用事が舞い込んだ!?

今日は結構大変な一日でした。
入院していた妹の旦那が一時退院してくるというので、妹の家に泊まりこんでいた私と母は
自分たちの荷物を自分の家に撤去しなくてはなりません。
二ヶ月間の長期入院だったので、気付くと色々なものを妹の家に持ち込んでいて、
運ぶ荷物はちょっとした引越し位の荷物の量になっていました。
たしか妹の家に最初に行った時には、私と母の布団と二日分の着替えだけ車で運んだ記憶があるのですが、
戻る今は洋服は大量にあるわ、買い物で買った雑貨はあるわ、
ノートパソコンはあるわでかなりな量の荷物になってしまっていました。
車は軽自動車ですから、一往復で済むと思っていた私たちの見積もりが甘かったです。
載せようと思っても、荷物が意外と載らないのが軽自動車の宿命です。
私たちの家と妹の家は車で一時間ほどかかるのですが、結局四往復しなくては運びきれないほどの大荷物で、
全部を運び出すのに朝からやって結局夕方までかかってしまいました。
貴重な久々の休みだったのですが、休息にあてることができずに
結局一番疲れる引越しもどきに時間を使ってしまった私と母。
来週からは8連続勤務と朝から晩までの残業が確定しているので、
ゆっくり休みたかったので完全に計算が外れてしまいました。

全身筋肉痛だし、精神的にも全然休めていないので、もう前日の時点で既にノックアウトな私。
温泉でも入って体力回復を図りたいですが、近くに温泉もないし、
車はもうしばらく運転したくないので、自宅のお風呂で我慢。
とんでもない週末になってしまいました


更新履歴